猫 便秘 解消

 

あなたが飼っている愛猫に便秘の症状はありませんか?

 

私が飼っている猫ちゃんはしょちゅう便秘になってしまいます。
ソワソワして何度もトイレに行っていきんでも、便を出すことができずに
苦しそうで可哀想なんですよね。

 

猫ちゃんの便秘がひどい時は獣医さんに診てもらいますが、費用もかかる
のでそう頻繁には連れていくことができないこともあると思います。

 

私の猫ちゃんが便秘を改善することができた自宅でもできる方法をご紹介
しますので、参考にしてみてくださいね。

 

猫の便秘の原因や症状は!?

猫が便秘になる原因は加齢による筋力の低下や水分不足などによって便が
固くなる、環境の変化によるストレス、運動不足など猫ちゃんが生活している
環境や体質によって様々な原因があります。

 

猫は1日1回は排便をしますので、毎日猫ちゃんが排便をしているか確認しましょう。

 

猫の便秘の症状としては何度もトイレに行っていきんでも便が出ないなどの
他、コロコロとした小さく固い便しか出ない、細い便しか出ないなどの症状が
ありますので、猫ちゃんの便秘のサインを見逃さないようにしたいですね。

猫の便秘の解消にまず試してみてほしい方法!

猫の便秘を解消するためにまず試して欲しい方法は以下の通りです。

 

・水分をたくさん飲ませる

元々猫はあまり水分を摂らない動物と言われているので、水分が不足している
ために便秘になっている可能性もあります。
あまり水を飲みたがらない猫ちゃんには普段食べているフードに少し水を入れて
あげるなどして水分をとらせる工夫をしてみましょう。

 

・下腹部をマッサージする

猫ちゃんの下腹部を「の」の字を書くようにマッサージしてあげましょう。
腸の働きがよくなるので、便秘解消に効果が期待できますよ。

 

・毛玉を排出させるフードを与える

年中、抜けが多いような猫ちゃんはグルーミングなどで飲み込んだ体毛などが
原因で便秘になっていることもありますので、毛玉を排出させるフードで体内
の毛玉を出してあげるようにしましょう。

 

・ビオフェルミン細粒を飲ませる

いつも食べているフードにビオフェルミン細粒を混ぜて食べさせてください。
ビオフェルミンには腸内環境を整えて、善玉菌を増やす効果が期待できます。
猫ちゃんに与える量の目安はビオフェルミン細粒に付属しているスプーン1杯分
を2回に分けて与えるなど少量から与えるようにしましょう。

 

まずはこれらの方法を試してみて猫ちゃんの便秘が解消されるのか様子をみて
みましょう。

 

これらの方法を試してみても猫ちゃんの便秘が解消されないようなら、いつも
食べさせているフードをみなしてみることをおすすめします。

フードを見直してみよう!

猫ちゃんの便秘の解消のためにまず試してみてほしい方法をご紹介しましたが、
それらの方法を試しても改善がみられない場合は猫ちゃんのフードを変えてみる
のもおすすめです。

 

うちの猫に食べさせて便秘が改善したのはロイヤルカナンの消化器サポートという
フードです。
獣医さんに勧められて、変えることにしたのですが、うちの猫には合っていた
みたいです。

 

動物病院でも買うことができますが、このキャットフードはちょっと高めのなので、
少しでも安く買いたい場合はインターネットで購入するのがおすすめです。

 

猫ちゃんはいつも食べているフードが変わると食べなくなってしまったりするので、
いままで食べていたフードに少しづつ混ぜて、慣れてもらうのがいいと思います。
新しいフードの味にも慣れてくると思いますので、徐々に与える量を増やして
いきましょう。

 

この消化器サポートに買えるだけでも便秘がかなり改善されると思いますよ。

 

猫の便秘解消のまとめ

私の飼っている猫が便秘を解消できた方法をご紹介させていただきました。
あなたの猫ちゃんの便秘がご紹介させていただいた方法で解消できることを
願っています。

 

猫は3日以上排便をしないと便秘だといわれています。
猫の便秘は命にも関わることですので、症状がひどいときには早めに獣医さんに
みてもらうことも大切です。