ガリガリ君 当たり コンビニ

ガリガリ君といえば私が子供の頃からある今でも人気のアイスです。

私が子供の頃は駄菓子屋で買ったガリガリ君をその場で食べて、当たりが
出たらすぐにもう一本もらって食べていた記憶があります。

その場で食べなくても当たり棒が出たら、必ずそのガリガリ君を買った
駄菓子屋さんで交換してもらっていました。

 

大人になってもなぜか無性に食べたくなるときがあるガリガリ君。
でも大人になってガリガリ君を買うお店といったらコンビニやスーパー
の場合がほとんどですよね?

ふとそこで思ったのがガリガリ君の1本当たりの当たり棒が出たら、
コンビニやスーパーでも交換してもらえるのだろうかという疑問でした。

 

そこで私と同じようにガリガリ君の当たり棒をコンビニやスーパーで交換
できるのかと疑問に思っているあなたに情報をシェアしたいと思います。

また大人がガリガリ君の当たり棒を交換するのが恥ずかしいと感じたときの
対処法も合わせてご紹介しますので、参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ガリガリ君の当たり棒はコンビニで交換できる?

子供だけでなく、老若男女に愛されるガリガリ君。
大人になってもガリガリ君が大好きな人はたくさんいます。
もちろん私もその中の一人です。

大人になると子供の頃とは時代が変わって、駄菓子屋も少なくなりましたし、
コンビニやスーパーでガリガリ君を買う機会が多いですよね。

 

もしコンビニやスーパーで買ったガリガリ君の棒に1本当たりの文字を
見つけたらあなたはどうしますか。

当たりが出た嬉しさと同時にどこでどうやって交換したらいいのだろうと
いう素朴な疑問が頭に浮かんできたのではないでしょうか。

 

「当たりが出たお店でしか交換できない?」
「ガリガリ君を買った時のレシートが必要?」

 

こんなイメージがありますよね。

 

でも実はガリガリ君の当たり棒はコンビニやスーパーだけでなく、ガリガリ君
が売られているお店ならどこでも交換することができます。

当たりが出たガリガリ君を買ったお店ではなく、どこのお店でも交換してくれる
んです。

 

しかもガリガリ君を交換してもらうのに必要なのは 1本当たりの当たり棒のみ です。
買ったときのレシートは必要ありません。

お店側ではどこのお店で買ったガリガリ君の当たり棒かまでは把握できません。
だからといってガリガリ君を交換してくれるお店側が損をするのでは?
と心配する必要はありません。

当たり棒は最終的にメーカーが買い取ってくれる仕組みになっているので、
当たり棒を交換したお店は損をしないようになっているんです。

ですからガリガリ君でもし1本当たりの当たり棒が出たら、近くのコンビニや
スーパーで交換してもらいましょう。

 

当たり棒をガリガリ君に交換してもらうときはガリガリ君が売っているお店の
レジに当たり棒を持って行って、

 

「当たりが出たので交換してください」

 

と言うだけです。

これだけで待望のガリガリ君をもう一本ゲットすることができます。

次はガリガリ君の当たり棒を交換してもらう時の注意点についてみて
いきましょう。

ガリガリ君の当たり棒を交換してもらう時の注意点

ガリガリ君の当たり棒が出たらコンビニやスーパーなどガリガリ君が販売
されているお店なら交換してもらえることが分かりました。

ただ、ガリガリ君の当たり棒を交換してもらうときには注意点があります。

 

それは当たり棒にも書いてあるんですが、値段が同じガリガリ君かガリ子
ちゃんとの交換しかできないということです。

通常のガリガリ君より値段が少し高い「ガリガリ君リッチ」や「大人なガリガリ君」
との交換は出来ません。

ただ価格が同じであれば買った時とは違う味のガリガリ君と交換することが
できます。

 

ガリガリ君は毎シーズン、新しい味の商品が発売されますから、その時期を
狙って当たり棒を交換するとさらにお得感がアップするのでオススメです。

 

またガリガリ君の当たり棒を持っていくときは店員さんに直接渡すものですから
最低限のマナーとして、当たり棒を洗剤などでよく洗いましょう。
さらに当たりの文字が見えるようにラップでくるむと丁寧ですね。

次は大人になってガリガリ君を交換してもらうのが恥ずかしいと思った時の
対処法を紹介します。


スポンサーリンク

ガリガリ君の当たり棒を交換するのが恥ずかしい場合の対処法

子供なら当たり前のようにガリガリ君の当たりが出たら交換してもらうことが
できますが、大人になるとそう簡単にはいきませんよね。

大人になるとどうしてもガリガリ君の当たり棒をわざわざ交換してもらうという
恥ずかしさが込み上げてものです。

 

ではそんな時にどうしたら良いのかという対処法をご紹介します。

他の商品を買う時に交換する

コンビニやスーパーでガリガリ君の当たり棒を交換してもらう場合、ガリガリ君
のみをレジで交換しもらうのはかなり恥ずかしいと思います。
ですから他の商品も買いつつ、ついでに当たり棒を交換してもらうというスタンス
で交換してもらいましょう。

交換してもらうガリガリ君を持っていく

他の商品と一緒に買うのと同時に交換してもらうガリガリ君も一緒にレジに持って
いきましょう。
店員さんにわざわざ持ってきてもらうとその待っている時間が永遠のように感じら
れてしまうものです。

若い異性の店員さんのレジでは交換しない

若い異性の店員さんのレジでガリガリ君を交換してもらうのには抵抗があると
思います。
男性の方なら、若い女性の店員さんのレジでセクシーな本を買ったり、女性なら
若い男性の店員さんのレジから生理用品を買うのは恥ずかしいですよね。
ガリガリ君はそこまで恥ずかしくはありませんが、若い異性の店員さんを
意識してしまうものです。
その点、年配の男性や女性の店員さんなら若い店員さんの時に比べると気軽に
買うことができるのではないでしょうか。

店員さんにどう思われるかを気にしない

これが一番大事なことかもしれません。
きっとあなたはガリガリ君の当たり棒を交換する時、店員さんがどんな反応をする
だろうと気にしているのではないでしょうか?
でも店員さんにしてみれば、良い意味であなたはたくさんいるお客さんの中の一人に
過ぎません。
店員さんはガリガリ君の当たり棒を交換しに来たあなたのことを覚えてはいないのです。
ですから堂々とガリガリ君の当たり棒をレジに持って行って、ガリガリ君をもう
1本手に入れましょう。

ガリガリ君の当たり棒のまとめ

ガリガリ君の当たり棒って個人的には子供の頃と比べるとあまり出なく
なったなーと感じています。

子供の頃よりガリガリ君を食べる機会が減ったのもあるかもしれません
けどね。

 

大人になっても何かが当たると嬉しいものです。

ガリガリ君の当たり棒を交換してもらうのは恥ずかしい事ではありません。
コンビニの値引きのクーポン券なんかと一緒です。

ガリガリ君の1本当たりが出たら、クーポン券を使うと思って恥ずかしがらず
に堂々とガリガリ君を手に入れましょう。


スポンサーリンク